病院で処方されるニキビ治療薬の入手方法

ニキビ治療薬の入手方法について

ニキビ治療薬の入手方法について

出来てしまったニキビを治療する『ニキビ治療薬』は市販されているものもあります。

軽度のニキビには薬局やドラックストアなどで市販されているニキビ治療薬でも効果を得ることが出来ます。

重度なニキビには病院(皮膚科)で処方される『ダラシン』『トレチノイン』『アダフェリンジェル』で治療されます。

私の場合は重度のニキビで、市販のニキビ薬は効果がありませんでしたので処方薬で治療したいところではあったんですが、ブラック企業に勤めており、病院に行く時間がありませんでしたが、アダフェリンジェルで治療することが出来ました。

病院に行く時間がない中で治療することが出来たのは通販購入が出来たからなんです。

『ダラシン』や『トレチノイン』は本来病院で処方される薬なので通販では購入することができないのですが、『個人輸入代行サイト』では入手することが出来るんです。

個人輸入代行サイトとは

個人輸入代行サイトとは

個人輸入サイトとは海外の製品を個人で取り寄せて購入する際に『企業や店舗との取引』や『購入手続き』、『注文受付』などを代行して行ってくれます。

「企業や店舗」と「個人(購入者)」との間に入ってもらうことで商品を手に入れるまでの面倒な手続きをしてもらえるものとなっています。

海外から商品を個人で入手するにしても、書類による手続きや会話もすべて英語になります。

また薬品の成分などについても英語なので個人輸入の代行をしてもらった方がトラブルがないですし、楽に物事を進めることができます。

個人輸入代行サイトの注意点

個人輸入代行サイトの注意点

個人輸入代行サイトは海外の製品を手軽に購入することができますが、注意する点があります。

注意する点としては『悪質な代行業者の存在』、『商品の品質問題』の2つになります。

個人輸入代行サイトは便利で語学力がなくても、問題なく商品を購入出来る分しっかりと見極める必要があります。

◆悪質な代行業者

個人輸入代行サイトを利用する上で『悪質な代行業者』も存在しているので、注意が必要になってきます。

法外的な多額の手数料や商品自体が届かないなどといったサイトがあるということです。

サイトが悪質なものなのかを見極めるのは少し難しいと思います。

私は価格や手数料、送料をしっかりと明記しており、商品情報も詳しく掲載しているサイトを選ぶようにしています。

しっかりと情報を明記しているサイトは信用できると思います。

◆商品の品質問題

商品にも品質というものが存在し、中には品質の悪い粗悪品を販売しているものがあります。

品質状態は購入してみないと何とも言えない部分が多いところになりますが、私なりの対応策があります。

それは一番安い商品を1つ購入してみるということです。

一番安い商品を購入し、しっかりとした物が届いたのであれば、そこのサイトは信用できると思います。

実際に私が利用したサイトでは「ニキビ治療薬」自体高くなかったので購入しましたが、問題なく効果を得ることが出来たのですが、中には悪質なサイトは存在していますので、注意してください。